神奈川県の横浜市立大学に落ちたので東海大学医学部を受験し合格した時のこと

ついに、合格発表の日

横浜市立大学に入ろうと思い東海大学医学部の学生を見てついに、合格発表の日

そして、合格発表の日に行くと、私の名前が載っていたのでその場で飛び上がって喜びました。
家族にその話を伝えると、やったじゃないかと大きな声で返してくれました。
バイトに行って店長に報告すると、店長とバイト仲間は私の肩を揺さぶりながらおめでとうと言ってくれました。
ただ、東海大学医学部で本格的に勉強を始めると、忙しくなりそうなので、3月一杯でバイトを辞めますと言いました。
店長は寂しそうな顔をして頷いてくれました。
バイト仲間は、医者になってからお客で来てよと言ったので、わかったと応じました。
その後は、4月から大学生活が開始するので、準備でやや忙しかったです。
家から通いにくいので、アパートに入る必要が出たため、あちこちの不動産屋に足を運んだりしました。

東海大学 医学部 : 横浜市立大学 医学部